リフォームで一つ上のトイレへ!ウォシュレット選び

2013-05-10

ウォシュレットと一口に言っても、その種類は皆さんが思うよりもたくさんあるんです。


ウォシュレットと言えば、やはりノズルから温水シャワーが出てきておしりの洗浄を行ってくれるというイメージだと思います。


ですがその温水シャワーにも種類があって、温水での洗浄機能一つとってもデリケートゾーン全体を洗浄できるビデ、全体を満遍なく洗浄できるムーブなどがあり、これらすべての機能が付いたウォシュレットももちろん販売されています。


他にもウォシュレットには脱臭機能や温暖便座、便器のセルフクリーニング機能などたくさんの付随機能があります。


高齢の方や心臓が悪い方は特に、冷たい便座に座るのは辛いと思われる方が多いですし、トイレに行くのを億劫に思われがちです。


そういった不満を解消し、体に負担をかけないためにも、ウォシュレットへのリフォームはお勧めです。


また、最近では世界的にエコロジー、省エネなどが推奨されていますし、環境を意識してウォシュレットにも省エネモードが付いていることが多くなってきており、節電や節水にも貢献できるようになっています。


環境の配慮もできるウォシュレット機能、あれば間違いなくトイレを使うのが楽しくなるでしょう。


トイレを今以上にさらに快適に使用するためにも、リフォーム時には一つ一つの機能をしっかり吟味していくことをおススメします。


長崎で浴室のリフォームをお考えなら無料一括見積りの長崎浴室・風呂リフォーム隊をご利用ください。
価格やサービスを賢く比較できます!(見積無料)

Copyright(c) 2012 長崎浴室・風呂リフォーム隊 All Rights Reserved.