浴室リフォームするなら

2014-01-18

すっかり古い感じになってきた浴室も、リフォームすれば再び新築の時のような素敵な浴室に生まれ変わります。
今の浴室に不自由を感じるようになってきたら、リフォームする事を検討してみてはいかがでしょうか?

お風呂の種類は、現在では2つに分かれています。
・在来工法のお風呂
・ユニットバス

在来工法は、昔からある、職人・大工が現場で作業して、作り上げていくタイプのものです。
各パーツを自由に選ぶことができますので、自分の思った通りの浴室にしていくことができます。

ユニットバスは、工場で必要なパーツを既にパッケージ化しておいて、運び込むというものです。
最近では、ユニットバスといえども、浴槽や床材、水栓などを選ぶことができるものもあり、品質が一定しているので人気があります。
また、在来工法に比べると安く短い期間で出来上がるのも魅力的です。

お風呂のサイズは3種類あり、0.75坪、1坪、1.25坪となっています。
これは在来工法・ユニットバスとも共通しています。

現在殆どの場合でシステムバスを使っていますが、一般的なシステムバスのリフォームの場合、工期は3~5日程度で可能です。(システムバス→システムバス)

在来工法からシステムバスに変更する場合は、古い設備の解体・撤去、下地のコンクリート打ち、配管の設置や接続など、様々な作業が必要となってきますので、1~2週間かかってきます。

また、浴室のみではなく、つながった脱衣所や洗面所も合わせてリフォームするとなると更に工期が長くなってきます。
その反面、統一感のある空間を作り出すことができますので、費用に余裕があれば浴室周りも合わせてのリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2012 長崎浴室・風呂リフォーム隊 All Rights Reserved.