12月, 2014年

快適さとエコを実現する、素敵な浴室リフォームを~長崎浴室・風呂リフォーム隊ブログ

2014-12-14

浴室リフォームを決意する決め手は、まずは快適さを求めたいということにあるのではないでしょうか。
でも、快適さと同時に、省エネやエコを実現することもそう難しくはないのです。
最新の浴室設備は、様々な商品が出てきています。

浴室は、お湯をたくさん使う設備ですので、住宅設備を扱う色々な会社は、省エネを実現する商品を多く打ち出してきています。
便利な商品がたくさんありますので、ぜひ知っておきたいものです。

浴槽は、蓋と共に断熱性が高いほど、お湯が冷めにくくなり沸かし直す必要が減るので、省エネに貢献します。家族の人数が多いとか、入る時間がバラバラな場合は特に重宝します。

また、シャワーは勢いよく水を噴き出すようにした商品が出ており、水の量が少なくても十分な使用感が得られるようになっています。最大で48%もの節水を謳っている商品も出ています。
更に、水栓だけではなく手元のヘッド部分でもオンオフができるようになっていると、こまめに水を止めることができるので、簡単に節水することができます。

水道の部分も、プッシュ水栓というものが出ており、「蛇口を回す」から「押すだけ」になり、操作が手軽なので子どもやお年寄りでも節水することができます。
お年寄りだと蛇口を回す動作はやりにくいものですが、押すだけなら使い勝手もよくなりますね。

照明器具は、LEDに変えれば、消費電力が少なくなるので省エネにつながります。

浴室の換気乾燥暖房機は、入浴後の換気から、洗濯ものの乾燥まで様々に使用できますが、風の流れを工夫し対流をよくして、洗濯ものの乾燥を効率的に行うタイプも出ています。
衣類の乾燥によく使用するご家庭なら、高い効果が得られるでしょう。

また、最近では壁や浴槽の色を好みでチョイスできるものも出ています。
おしゃれな雰囲気やおちついた雰囲気など、好みのスタイルで選ぶことができますね。
更には、浴室内を狭く感じさせないような、縦長ミラー等視覚効果で広く見せるような設備も出ています。
最後に、お掃除のしやすさも重要ポイントですね。
お掃除の手間が少なくなるように工夫された商品は色々出ていますので、楽しみながら省エネと快適なバスタイムが実現できるようなものをぜひお選びになってください。

Copyright(c) 2012 長崎浴室・風呂リフォーム隊 All Rights Reserved.