3月, 2015年

快適で節約できる浴室リフォームがあります~長崎浴室・風呂リフォーム隊ブログ

2015-03-18

浴室リフォームで人気の高いのは、断熱効果があって乾きやすいタイプの床です。

床下からの冷たさを伝えることなく、滑りにくく乾きやすいというのが人気の秘密です。

まるで畳のような弾力性のある床材も出ていて、膝立ちしても痛くなく、体の負担を軽減します。

物を落としても衝撃を低減してくれるので、マンションなどでもあまり響きません。

滑りにくいことで、高齢者や幼児に対する安全性も高めることができます。

次に、空気の粒を入れたタイプのシャワーがあります。

水量を少なくしながらも、空気を含ませることでそれを感じさせず、満足感のある浴び心地をキープできます。

従来に比べて35%もの節水効果のある商品も出ており、光熱費の節約にも貢献します。

それから、よく魔法瓶浴槽と言われるタイプの、二重断熱構造を持った浴槽があります。

防水パンと浴槽、浴槽のふたに断熱効果のある素材を使い、熱が逃げるのをしっかりブロックしてくれます。

以前からある浴槽は、主に下部から熱が逃げていきますが、防水パンと浴槽の二重断熱にすることで、高い断熱効果を上げることができるのです。
帰宅時間が別々のご家庭であれば、追い炊きを減らすことができますので、光熱費を節約できます。

更に、従来品よりも広いスペースを使えるタイプのシステムバスがあります。
配管スペースなどを縮小し、壁とのジョイント部分もスリム化することで、浴室内のスペースや浴槽のサイズを広げられるようになっています。
浴槽が大きくなれば、その分足を伸ばしてゆったりと入浴することができます。

実際のスペースだけでなく、浴槽から見えるスペースの配置をすっきりとしたデザインにし、それぞれの機器をなるべく圧迫感のないタイプにすることで、視覚的に広いと感じさせる効果を得ることもできます。

また、最近では浴室設備もさまざまな色を選べるような商品がどんどん出てきています。

お好みの浴室リフォームで、ぜひ素敵なリラックスタイムを過ごせるようにしてください。

Copyright(c) 2012 長崎浴室・風呂リフォーム隊 All Rights Reserved.